前回はOffice 365のWebブラウザを利用するOutlook機能の基本設定を紹介しました。今回は、もっとユーザーに身近な設定で、オプションのレイアウト設定を紹介します。レイアウト設定では、送信メールの署名(シグネチャー)や、メールの形式、表示スタイルのカスタマイズを行います。メールを使う時、多くのユーザーが真っ先に設定したい項目でしょう。, (1)Office 365サイトにアクセスし、ユーザーアカウント、パスワードを入力して、サインインします。右上の設定(歯車)ボタンをクリックし、メニューの「オプション」をクリックします。, Outlookでは、他の多くの最近のメールソフトと同様に、同じタイトルで送受信した一連のメールをスレッド(thread:話の筋)としてグループ化して表示します。「Re:」などの返信を示す接頭辞が付いているタイトルも、同じタイトルのメールと見なします。, スレッドを表示するとき、新しい順と古い順のどちらの順番でメッセージを表示するか、削除済みのメッセージを表示するかどうか、設定を変更できます。削除したメールを表示するというと違和感を覚えるユーザーもいるかと思いますが、Outlookでは、スレッド中のメールを削除しても、取り消し線付きのメールとして削除メールを表示します。スレッドの中のメールを削除しても、それによってメールのやりとりの筋が分からなくならないようにするためです。そのため、スレッドごとメールを削除したときは、削除メールを表示しません。, (2)オプション画面の左サイドメニューで「メール」→「レイアウト」→「スレッド」をクリックし、ラジオボタンで設定を変更してから、「保存」をクリックします。, (3)左サイドメニューのレイアウトメニュー下にある「メールの署名」をクリックします。自動的に署名を挿入するかどうか、チェックボックスを設定し、テキストボックス内に書名を入力し、「保存」をクリックします。, (4)「自動的に書名を追加する」設定にした場合、新規メールを作成すると、自動的に書名が挿入されています。, 現在、インターネットでは、メールの形式として、テキスト形式(プレーンテキストまたは標準テキストとも呼ばれます)とHTML形式の2つの形式のメールが多用されています。HTML形式は、Webページに使用する文書形式で、文字の大きさや色を設定したり、画像を埋め込んだりできます。反面、HTML形式に対応していないメールシステムでは正常に受信できません。昨今はHTML形式が初期設定になっているシステムが増えてきて、OutlookもHTMLが初期設定になっています。しかし、メールを軽くし、またどんな相手でも受信できるようにするには、やはりテキスト形式を基本に活用した方がいいでしょう。, 新規メールを作成するときの初期設定を、テキスト形式か、HTML形式か、設定できます。また、BCCや差出人(FROM)欄をメール作成時に常に表示するかどうか設定できます。, (5) 左サイドメニューのレイアウトメニュー下にある「メッセージ形式」をクリックします。BCCや差出人をメール作成時にいつも表示するときは、チェックボックスをオンにしてください。メッセージ形式を「HTML」か「テキスト」から選択し、「保存」をクリックします。, なお、メール作成ウインドウで「・・・」(その他のコマンド)をクリックすると、作成中のメールについて、「HTML」か「テキスト」か、その都度選択できます。また、テキスト形式の受信メールに返信するときは、返信メールもテキスト形式、HTML形式の受信メールに返信するときは、返信メールもHTML形式になります。メール転送についても同様です。, Outlookでは、メールの内容を閲覧ウインドウにプレビュー表示します。閲覧ウインドウをメール一覧の右側に表示するか、下側に表示するか、あるいは閲覧ウインドウを表示しないか、好みに応じて設定できます。処理速度が遅いPC、低速回線では、閲覧ウインドウを非表示にしたほうが、使い勝手が向上する場合があります。また、新規メールを作成するときに、閲覧ウインドウ内でメールを作成するか、新規ウインドウを開くか、設定できます。, (6) 左サイドメニューのレイアウトメニュー下にある「閲覧ウインドウ」をクリックします。好みのスタイル、表示順、新規メールのスタイルを選択し、「保存」をクリックします。, (8)閲覧ウインドウで新規メールを作成するレイアウト。このとき、右上のウインドウボタンをクリックすると、新規メールを新しいウインドウで開くことができます。, (9)新規メールを独立したウインドウで作成するレイアウト。「新規作成」をクリックすると、新しいウインドウを開きます。, メール本文中にWebサイトのURLが記述されている場合、OutlookはそのWebサイトをプレビュー表示できます。便利な機能ですが、低速なPCや低速回線を使っているときには、プレビューのためにパフォーマンスが低下することがあります。, (10) 左サイドメニューのレイアウトメニュー下にある「リンクのプレビュー」をクリックします。プレビューを表示するときはチェックボックスをオンに、プレビューしないときはチェックボックスをオフにして、「保存」をクリックします。, (11)リンクのプレビュー機能をオフにした状態。メール本文中のURLがそのまま表示されます。, (12)リンクのプレビュー機能をオンにした状態。メール本文中のURLのサイトをメール本文中にプレビュー表示します。, ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、 内閣官房、 2017.08.02 2019.01.16 ネットビジネス. 元の KB 番号: 287816. Wordで改行マークを消す【非表示にする】方法を図解入りで詳しく解説! こんにちは、chieです(^^) 今回は、 Wordで改行マークを消す(非表示にする)方法 を図解入りで詳しく解説します。 無料レポートを作っていると、表紙を作る時がありますよね。 Outlook 2019で新規メールを作成したり、返信をする際に、 改行マーク(段落記号) が邪魔で仕方がありません。 人によっては気にならないと思いますが、今まで使っていたメーラーの「Windows Live Mail 2012」では表示されていなかったので、やはり違和感があります。 が非表示となります。, ï¼»OK]をクリックして確定します。, 開いたメールは必要なければ閉じてください。. このサイト(PC上手)は、用途別のおすすめパソコンや、キャンペーン情報等を紹介する個人サイトです。おすすめ情報を見ていただき、パソコンを購入する際の皆さまのパソコン選びのお役に立てば幸いです。初心者の方には、, Outlook 2016やOffice 365のOutlookで設定が変更できない場合の対処法, Office 365 の Outlookでメールサーバーなどの詳細設定を変更する手順, 「Intel Rapid Strage Technology」でWindows Update(1903)ができない場合の対処法. Outlook2007以降では本文を入力する際に、Wordのように改行マークなどの編集記号が表示されるようになっています。 薄いグレーの表示ですが、Outlookではいらないということで、非表示にする方法をお問い合わせいただくことがあります。 Outlook 2019で新規メールを作成したり、返信をする際に、改行マーク(段落記号)が邪魔で仕方がありません。。。人によっては気にならないと思いますが、今まで使っていたメーラーの「Windows Live Mail 2012」では表示されていなかったので、やはり違和感があります。, まずは、Outlookを起動して、何でもよいのでメールを開きます。または「新しいメール」をクリックして、メールの作成を始めます。開いたメッセージウィンドウの上メニューに表示されている「ファイル」をクリックします。, 左のメニューが「メール」になっていることを確認し、「メッセージの作成」の項目から「編集オプション」をクリックします。, 左のメニューが「表示」になっていることを確認し、「常に画面に表示する編集記号」の項目の「段落記号」のチェックを外して「OK」をクリックします。, ※ここで左のメニューに「表示」がない場合には、メッセージの一覧などで「ファイル」をクリックして「オプション」を開いている可能性があります。必ずメールを開いて、メッセージウィンドウの「ファイル」をクリックしましょう。, メッセージウィンドウからでなくても「オプション」を開くことができます。ただ、その場合見た目はほとんど同じなのですが、「編集オプション」には「表示」という項目が表示されないのです。とても分かりづらくて不親切ですね。。。 色々と、もう少し分かりやすくして欲しいものです。, 【その他のOutlook関連の記事】 >> Outlook 2019で「クイック分類」のように未読メール一覧の表示させる方法 >> Outlook 2016やOffice 365のOutlookで設定が変更できない場合の対処法 >> Office 365 の Outlookでメールサーバーなどの詳細設定を変更する手順. c Copyright 2020 PC上手. 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている情報も合わせてご確認ください。, 中小企業の経営に役立つIT関連機器やサービスを紹介します。クラウドサービスから小型プリンタまで幅広くフォローします。, ご興味に合わせたメルマガを配信しております。企業IT、テクノロジー、PC/デジタル、ワーク&ライフ、エンタメ/ホビーの5種類を用意。. 編集記号は、Wordでの作業中に目安として使う記号で、印刷されるものではありません。 編集記号の中でも普段からよく目にしているのが、[Enter]キーを押して改行すると表示される改行マーク(段落記号)。 この記号があることで「ここで段落が変わっているんだな」ということが分かります。 前回はOffice 365のWebブラウザを利用するOutlook機能の基本設定を紹介しました。今回は、もっとユーザーに身近な設定で、オプションのレイアウト設定を紹介します。レイアウト設定では、送信メールの署名(シグネチャー)や、メールの形式、表示スタイルのカスタマイズを行います。メールを使う時、多くのユーザーが真っ先に設定したい項目でしょう。 Outlook 2019, Outlook 2016, Outlook 2013, Microsoft Outlook 2010, Microsoft Office Outlook 2007, Microsoft Office Outlook 2003, Outlook for Office 365; この記事の内容. 厚生労働省、 現象. All rights reserved. Microsoft Outlook では、改行を含む、テキスト形式の新しい投稿を作成します。

.

O Mio Babbino Caro 解説 8, 玉川学園 小学校 金持ち 20, ビール中瓶 何 Cc 7, Pc Tv Plus Mp4変換 14, Microsoft Teams Exploratory 商用クラウド 違い 4, Line カメラ設定 Pc 4, 花火 種類 ねずみ 8, 大学入試 英語 面接 16, ありふれた職業で世界最強 9 Zip 36, 仕事帰り ジム 服装 4, ドラム缶 焼却炉 作り方 5, Giant Atx 改造 43, ハイエース ローダウン 1インチ 7, ガリバー フリマ コメント 12, コーカサスオオカブト 黒土 タイミング 18, Vba Round 範囲 7, Docuworks バインダー 印刷 5, Tsutaya 枚方 コミックレンタル料金 4, Vmware Sdk Curl 6, チェーンの いらない 自転車 5, カラス 夜 鳴く 24, ラブラドール 色 遺伝 6, Ts8330 Ts8230 違い 17, ポケモンマスターズ リーフ 声優 22, 広島 チック キャスト 14, ジムニー Jb23 ウインカー球 交換 4,