タイの北部、ベトナムの西側に位置する国ラオス。国名を言われて何がある?って言われても思いつかないほど、地味〜な印象のある国です。, しかしそんな何もなさが逆に受けてか、「古き良きアジア」を求める旅人たちには人気の目的地で、特に欧米の旅人などに話を聞くと「東南アジアで一番良かった」と評されるのを耳にすることも多く国だったりもします。, しかしそんな旅人たちから同様に聞かされることが多いのが「意外と物価が高いよ」という話だったりします。, でもラオスってアセアン諸国でも所得規模ではカンボジアについでワースト2位の国。平均月給でみると2万円ちょっとという国です。これで本当に物価が高いなら地元の人は結構辛いんじゃないの?という疑問が出てきます。, というわけで実際のところどうなのか。今回は、自分がラオスに8日間滞在した滞在費を実際に振り返りながら、ラオスの物価がどの程度なのか、を見ていきたいと思います。, まず最初に言ってしまうと、節約型の旅人が8日間で支払った滞在費は全部で1284000キップ。128万4千キップでした。, と聞くと桁が多すぎて頭がクラクラしてしまいそうな感じですが、だいたい行った当時のレートで1円=75ラオキップというものだったので、日本円で言うとだいたい17000円くらい。ラオスはベトナムと同じでインフレが進みまくってしまったせいで桁数がものすごいんですね。, 8日間滞在して17000円。これは高いと感じるでしょうか、安いと感じるでしょうか。, この辺りの感覚は人によって異なるとは思うのすが、大抵の日本の人であれば安いと感じるとは思います。, 確かに日本人的な感覚で言うと、安いです。ただ節約トラベラー的な視線でタイやベトナムなどと比較すると…, 宿代はどんな旅行でももっともお金のかかる部分。また物価の差も顕著に出やすいところでもあります。, 今回は8日のうち、5日はラオスの首都ヴィエンチャンに、残る3日は観光地としても有名なバンビエンに滞在しました。, 総合的にタイあたりと比較すると、確かに同じクオリティだと少し高いかな?という感じはありました。順に見ていきましょう, さて節約型の人が泊まることの多いバックパッカーのドミトリールーム。個人的な印象ではタイと比べると平均価格が100円くらいは高いかなという印象。, 自分がヴィエンチャンで泊まったのはBackpacker garden Guest houseというバックパッカー。一晩一泊40000キップ。日本円に直して500円ちょっとのバックパッカーです。, それぞれの部屋にクーラーがあり、広い共有スペースと朝食が付きという部屋のためバックパッカーのランクとしては中の下くらいといったところのホステル。, 個人的には十分なクオリティで、安いなと思ってはいるのですが、同じお金を出せばタイのバンコクでも少しおしゃれなところに泊まれるんじゃないかな?という印象。, 実際、予約サイトのAgodaで適当に日付を決めて最安値を調べてみると、タイのバンコクは最安値が一泊300円。ラオスのビエンチャンは最安値が420円と100円ちょっとの違い。, おそらくバックパッカーだけで見ると、同じランクだとタイよりは50円から100円高いということになりそう。といってもともとが安いので誤差の範囲かな。, ではホテルの価格だとどうでしょう。安いホテルで言うと、ビエンチャンなら2000円以上だすようにすれば、日本人の女性でもなんとか許容できそうなホテルを町中心部で取ることができる。, バンコクで同じ値段で都市中心部というのはかなり厳しく、少し離れたところに宿泊せざるを得ない。ただ都市部を外れれば同じ値段でより高いクオリティのサービスを受けることはできるはず。, バンコクは国際的な大都市ということもあって、一泊10万近い5つ星ホテルがあるの対し、ヴィエンチャンは一番高いところでも2万円に届かないくらい。だから首都ヴィエンチャンとバンコクのホテル代の平均価格を比較すると、これは圧倒的にバンコクが高いでしょう。, そのため都市部へのアクセスと値段だけで言えば、おそらくビエンチャンの方が安く感じるはず。, しかしサービスという点で考えると、ヴィエンチャンはラオスの首都でもタイの地方都市程度の規模しかないので、正直ちょっと今ひとつと感じるかもしれない。, 一般的なレストランや、ホテルなどでコースを食べるとだいたい一品が800円〜1000円くらいといったところ。, 大人二人で観光客向けのレストランに行って、食事をするとすれば2000円以上はかかると考えていたほうが良さそうですね。, ローカル向けのレストランで食べるとだいたい最低で250円くらいのとこが多く、滞在中見つけた中でもっとも安かった食事は10000キップ(130円)ほどの屋台のラオス焼きそば。ただラオスの屋台は海外に慣れている人でもちょっと衛生的に気になるって人も多いので注意が必要。, メコン川に沈む夕日を眺めることができるルーフトップバーでもビールは一本5000キップ。日本円で一本60円くらいでした。, ローカル向けレストランの値段で比べると、バンコクだと安いレストランで40バーツから60バーツ程度。日本円で言えば120円から180円程度。ベトナム、ハノイのローカル食堂で定食が150円くらいと考えると、食事の値段はちょっと高い。, 残念ながら率直な印象として、ラオスの食事はお世辞にもいいものとは言えませんでした。, そもそもローカルの食事が香辛料が鮮烈で楽しいタイ料理や、あまり辛くなく日本人好みのベトナム料理に遠く及びませんし、外国料理は他の国以上に値段は高いです。, 結局同じ値段を出してもクオリティが劣るものを食べることになるので、食事のコストパフォーマンスは東南アジアの中では低いと言えそうです。, 自分は8日間のラオス滞在中、ヴィエンチャン→バンビエン→ヴィエンチャンと移動。行きはミニバン、帰りはバスを利用して移動しました。, 宿の前で迎えてくれて、降りる場所も町の中心部だった。同じ会社のミニバンを使用しても、手配してもらった会社によって結構値段が異なります。, バンビエンから帰ってくる時に利用したバス。ミニバンより安かったが、古いヒュンダイのバスで乗り心地も悪く、ビエンチャンでも到着地点から6キロほども離れた郊外のバスセンターに降ろされた。, そこから先はトゥクトゥクなどを使わなければならず、追加で15000〜20000キップは必要。合計では50000キップ程度。, 空路でビエンチャンにたどり着いた場合、町に移動するには空港でトゥクトゥクなどを拾う必要がある。, トゥクトゥクの値段は空港から市街までだと40000キップ程度請求されることが多いそう。そこから考えると1キロ5000キップ程度と考えると、実際に近そうです。, ラオスはベトナムなどと比べて、さほどぼったくりはないように感じますが、空港とバス乗り場周辺のトゥクトゥクだけは別。下手すると5倍、10倍の値段をふっかけてくることはあります。, 現地滞在中の町巡りのためにヴィエンチャンで二日、バンビエンで1日自転車をレンタル。内訳としてはヴィエンチャンが1日10000キップ(130円)。バンビエンで1日15000キップ(200円)。, 観光地でのレンタルサイクルの値段としては可もなく、不可もないといった感じ。タイのパイやベトナムのサパも似たようなもの。, バンビエンにある青い池ブルーラグーン、ビエンチャンにあるタートルアン、サーサケットの入場料として三箇所で20000キップを払った。, 観光地に行くと入場料は観光客向けのぼったくりという国がところが多いなか、一箇所5000キップ、10000キップといった比較的良心的な値段が多かった。凱旋門などは無料。, こうした政府が管理していたり、自国民が訪れる可能性がある観光地は安いが、完全に観光客向けのアクティビティは高め。, まったく予想していなかったことですが、ラオスのバンビエンでパイナップルにあたり病院にかつぎこまれました。, 病院に行ったのは夜の10時近く。予想に反してちゃんと当直の医者はいて、患者も少ないため即診察となりました。しかし医者の反応は「よくわからないけど、とりあえずお腹の薬だけは出す」というだけのもの。結局UNESCOのマークがついた薬を1週間分だされて、料金は20万キップ。日本円で2600円くらいということになりました。, 聞くところによると社会主義国家であるラオスは、医者の診察費は請求されないため、支払わなければいけないのは実費のみ。今回のケースだと薬代だけということでした。, しかし手術などをすることになれば、包帯や縫い糸までも実費負担らしく、かなり高額になる可能性があります。値段だけでなく、医療技術的にも正直あまりいいとは言えないので、深刻な症状になりそうな場合には国境を超えたタイのノンカイなどで治療を受けられるように手配したほうが良さそうです。, 全体的に見てラオスは日本の旅行者からしてみれば、十分に安い国ですがタイなどに比べれば若干高い国であると言う印象。, 少し高い値段を払い、サービスの質も特にタイと比べると落ちるので、その分のコスパはやはり悪く感じられます。, とはいえラオスの魅力はネットの速さとか、食事の美味しさとかではなく、手付かずの自然と素朴な人々にあるように感じられます。, 「何もない」が人気のラオス。長い旅に途中、少しリラックスしたい時に訪れるのにいい国なのかもしれません。, 社畜として回し車を回し続ける生活から一年発起、カメラと共に生きていくことを決めた旅ネズミ。, 自分が好奇心旺盛でなんでも挑戦するタイプで、120匹の犬ぞり犬と暮らしたり、インディアンの村で暮らしたり、少数民族に英語を教えたり、自分が過ごしてきた妙な生活を写真と文章で届けることを生きがいにしている。, アジアなどあったかい国へはカバン一つのミニマリストスタイルで。防寒具を詰め込んで、冬山や極寒の地を訪れることもある。, と聞くと桁が多すぎて頭がクラクラしてしまいそうな感じですが、だいたい行った当時のレートで, ホテルのルーフトップバーで頼んだラオス料理盛り合わせ。セットで80000キップ(1000円程度), ベトナムでSIM買うならVietelが便利だったよ。1500円で使い放題に感激した. 値段を加味せず、個人の好みで10点満点で点数をつけた。 記者5人がそれぞれの商品を評価した結果が以下の通りだ。記事の最後に、値段も加味して買い続けるならどの商品にするかを紹介しているので、そちらもお楽しみに。 ラオスの物価はどれくらい?具体的な物価データ、水や食べ物の値段、そしてラオスのお土産・名産品についても書いています。世界的に名高いラオスの伝統織物や銀細工、ハンディクラフト製品などを写真付きで紹介!なお、生のフルーツは日本にほぼ持ち込めないのでご注意。 ラオスにしては値段は高かったけれど、色々貴重な話を聞けたので、払いました。 帰りも同じ運転手でしたが、すっごい酔ってました。 ドライバー「ラオスは飲酒運転okさ!」→ダメでしょ! ゲストハウスのバーにもミャンマービールがあったんですね。しかも大瓶とは確かに珍しいですね。 はじめまして。コメントありがとうございます! 5月8日からラオスのルアンパバーン事務所にて勤務していますインターンの木村です。これから約11か月間の期間、多くのことを学び、活動に貢献していきたいと思います。よろしくお願いいたします。, ルアンパバーンは、ラオス北部に位置する小さな街です。14世紀半ばに現在のラオスの前身となる「ラーンサーン王国」が誕生したこの地では、街全体にラオス王朝の雰囲気が漂うとともに、フランス植民地時代の面影を残した建物も点在しており、1995年にユネスコの世界文化遺産に登録された「世界遺産の街」でもあります。メコン川とナムカン川に挟まれた街の中心部は全長2kmほどしかないため、気軽に歩きながら、ゆったりとした古都の雰囲気を感じることができます。, さて、赴任して1週間と少しが経ったところですが、今回はラオスでの生活を始めた中で、私が面白いと感じたある飲み物について紹介したいと思います。, 皆さんは、ラオス人の生活に欠かせない飲み物「ビアラオ(Beer Lao)」をご存じでしょうか? 飲んだことのある方もいらっしゃるかもしれませんが、ビアラオは東南アジアでも随一の評判を誇るビールで、一時期には国内シェア99%にもなったことがあるそうです。今でもシェア90%以上をキープしており、ラオス人は男性も女性もビアラオが大好きな人が多いです。, ビアラオの特徴はその原材料です。一般的なビールの原材料である麦芽やホップのほか、独特の香ばしい香りを持つお米「ジャスミン米」が使われているそうです。そのため、飲み口はさっぱりとしながらも、コクと香ばしさのあるとても飲みやすい味です。ラオス料理には香辛料や香草などを使った辛味や香りのある料理が多いのですが、そんなラオス料理ともよく合います!, ラオスの人々がビアラオを飲むときは、だいたい泡を立てずにグラスに注ぎ、氷を入れて飲みます。その理由を事務所のラオス人スタッフに聞いたところ、答えはシンプル。そのほうがおいしく感じられるからだとか。 この飲み方でビアラオをいただいたときには、初めこそ違和感がありましたが、ラオスの気候や食事にもぴったりな飲み方で、私はすぐに気に入りました。また、氷が入っているためか、二日酔いにもなりにくいような気もします(あくまで個人的見解です)。, さて、このようにビアラオが大好きなラオス人ですが、グラスに入ったビールの量の例え方にも特徴があります。 それは、ラオスの各県名で示すのです。例えば、相手のグラスに注がれたビールの減り具合が少ないとき、北部にある県に例え、「君はまだルアンナムター(ラオス最北端の県)にいるじゃないか」と言ったり、反対にたくさん飲んでほしいときには南部の県に例え、「早くアッタプー(ラオス最南端の県)まで来てね!」と言ったりするのです。南北に長いラオスならではの例え方ですね。, 飲み会やお祝いごと、宗教的な儀式など、多くの人が集まる場にもビールは欠かせないようです。会場にはケースに入ったビールが大量に用意され、人々は乾杯を交わしながら、何時間も飲み続けます。ラオスのビールがすっきりした飲み口だったり、氷を入れて少し薄くして飲んだりするのは、いつまでも飲み続けられるようにするためかもしれません。, また、この習慣はへき地にも存在するようで、先日、ルアンパバーンの街から2時間ほどかかるフエイクンという村を訪れた際にも、村の方が料理やビールでおもてなしをしてくださいました。客人が来た時には、一緒に食事やビールを楽しみ、もてなすのがラオス流のようです。, 今回はビアラオのことばかり書き連ねてしまいましたが、このように、ビールとの関わりからもラオス人の国民性を少し垣間見ることができ、思わず嬉しくなったのでした。, 最後までお読みいただきありがとうございました。これからも活動内容や生活のことなどについて時々ブログを書かせていただきますので、お付き合いいただければ幸いです。, ※より多くの方にシャンティの向き合う問題や活動を知っていただくため、ボタンを押してこの記事のretweetやいいねをお願いいたします。, オンラインイベント開催報告「国際協力の現場から Vol.5 新型コロナウイルスが与えた影響~ミャンマー(ビルマ)難民の人たちの今~」. 年も明けて一昨年の秋の事なので、そのバーが現在も営業してるか分かりませんが。. 東南アジアにはたくさんのビールがありますが、その中で随一の評判を持つのがラオスのビール、ビアラオです。ラオスのトップシェアであるのはもちろん、一時の国内シェアはなんと99%! ラオス人がこよなく愛するビール、ビアラオを紹介します。 ‚Þ‚±‚Æ‚É‚È‚éB, @ƒzƒƒCƒgEƒz[ƒXi”’‚¢”nj‚Æ‚¢‚¤ƒEƒBƒXƒL[‚Í—L–¼‚¾‚ª@hÔ‚¢”nhAh•‚¢”nh‚Æ‚¢‚¤–¼Ì‚̃Aƒ‹ƒR[ƒ‹‚ª‚ ‚éBƒWƒ‡ƒjÔAƒWƒ‡ƒj•‚Å‚Í‚È‚¢‚ª@ƒ‰ƒIƒX‚Ł@ƒ}[Eƒf[ƒ“iÔ‚¢”njAƒ}[Eƒ_ƒ€i•‚¢”nj‚Æ‚¢‚¤@•r“ü‚è‚̃‰ƒIEƒ‰[ƒI‚Å‚ ‚éB@’l’i‚́@Še’n‚Ł@‹æX‚Ł@h•‚¢”nh‚ª@ŽáŠ±‚‚߂̂悤‚¾B‚P‚UC‚O‚O‚O`‚P‚WC‚O‚O‚OƒLƒbƒvB@. @kikiat0731, […] (参考:タイのビールより美味しい!?ビアラオがおすすめ! | バンコクに一生住む?) […], ぽてとさん © 2020 バンコクに一生住む? All rights reserved. タイのビールよりも美味しいかなって個人的には思います。 卵かけご飯もカレーも食べ放題!久しぶりにプロンポンの【クラタイ食堂】へ行ってきた!, トンローのドンキ近くにオープンした【照(TERRA)】の煮込みが美味しくて、ぜひともおすすめしたい!, 二郎系としてはバンコク1!トンローの中華風居酒屋【TAKAKI】の「井上式豚ラーメン」はおすすめ!, パタヤの【ラ・バゲット(La Baguette Bakery Cafe)】はクロワッサンやケーキが美味しい超有名カフェ!, パタヤのシーフードレストラン【ナンヌアル(Nang Nual)】のシーフードブッフェを食べてきた!, エカマイにあるガパオライス専門店【Phed Mark】の超激辛ガパオライスを食べてみた!, 人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020, 【ラオスビール】ビアラオ ダーク beerlao dark 330ml瓶 24本セット【正規輸入品】【ケース販売】【送料無料】【1本あたり292円(税込)】【ラオ ブルワリー社】【楽天スーパーSALE期間限定 3日(土)19:00〜8日(木)1:59までポイント2倍】, 【ラオスビール】ビアラオ ラガー beerlao lager 330ml瓶 24本セット【ラオ ブルワリー社】【正規輸入品】【送料無料】【楽天スーパーSALE期間限定 3日(土)19:00〜8日(木)1:59までポイント2倍】. 参考になりました, BDOさん まだまだ意外な場所にも置いてあるところがありそうですね。情報ありがとうございました!, ミャンマービアーですが、アソーク交差点から少し入ったところに ラオスに旅行されたのですか?ラオスはどうですか? スーパーより割高でしたが、私もミャンビアー大好きなので思わず飲んでしまいました。 いますぐ飲みに行きたくなる!アジア各国の定番ビール12選. 僕は1度だけ行ったのですが、全く観光しない旅だったので、また行きたいです!, ラオスに行ったとき、両親が飲んでいました。ビアラオ美味しいのですね! ビール代+料理(芋虫とキュウリ?)+運転. タイに住むようになってから、またタイ周辺の国へ旅行するようになってから、アジアには色々な種類のビールがある事を知りました。, ビア・ラオ(ラオ語: ເບຍລາວ、英文表記:Beerlao)は、ラオスのラオ・ブリュワリー社 (Lao Brewery Co., Ltd) が製造しているラガータイプのビールである。 ラオスビールとしても知られ、ラオスを訪れる外国人観光客の間でもおなじみのブランド。アルコール度数は5%。口当たりはとても軽く、飲みやすい。(以上ウィキペディアより引用), 以前はバンコクでもなかなか見かけることができなかったのですが、最近は扱う店も増えてきて、またスーパーやコンビニでも買えるようになってきました。, 先日トップスというスーパーに行った時にビアラオが売っていたので、思わず買ってしまいました。, そして僕も今回初めて見たビアラオのゴールド。値段も82バーツ(約246円)と高めです。, ちなみに同じサイズでシンハービールだったらだいたい40バーツ(約120円)ほどなので、やっぱり高いですよね。アサヒやキリンよりも高かったです。, あとコンビニだともう少し高い値段ですね。ただゴールドはさすがにコンビニでは見かけません。, ゴールド以外は何度も飲んだことがありますし、macroという大型スーパーでたまにケース買いするくらい好きなので、今更感想も何もないのですが、やっぱり美味しいです。, そうそう、初めてゴールドを飲んでみましたが、正直僕のバカ舌ではそれほど特別な違いは分かりませんでした。, 1位はビアラオダークです。これは本当大好き。2位と3位は正直どちらも同じくらいですが、高かったイコールきっと美味しいんだろうという、完全にバカ舌の発想です。, 別にタイのビールが嫌いとかマズいとかということではなく、それだけビアラオが美味しいってことです。, ここまでビアラオを絶賛していますが、ちなみに僕が東南アジアのビールで一番好きなのは, すっかり有名になったタイの寺院【ワット・パクナム】に2週続けて行き、マナーについて考えてみた!, タイ人女性と結婚し、バンコクで毎日楽しく暮らしています。美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、競馬、数少ない友人、そして妻。 タイ好き、ビール好き、サッカー好きって共通点だらけですね(笑) 特に ラオスでは コーラとビールの値段差が 75円=90円の15円程度となると 迷わず ビールとなる。 でも この日中から アルコール、ビールを飲むという風景は 現地人して見れば 何とも 奇異に感ずるらしい。 日本ではクラフトビールが大人気。定番を凌ぐ勢いですが、アジアではどんなビールがよく飲まれているのでしょうか。 ベトナムやラオスなどでは、コンビニに行けばソフトドリンクとほぼ同じ値段でビールが買える。しかし、タイは缶コーラが40円くらいのところ、ビールは330ml缶で約120円もかかり、日本の缶ビールの値段 … ラオスの物価はどれくらい?具体的な物価データ、水や食べ物の値段、そしてラオスのお土産・名産品についても書いています。世界的に名高いラオスの伝統織物や銀細工、ハンディクラフト製品などを写真付きで紹介!なお、生のフルーツは日本にほぼ持ち込めないのでご注意。 ラオス人はビールの減り具合を〇〇で示す⁉ さて、このようにビアラオが大好きなラオス人ですが、グラスに入ったビールの量の例え方にも特徴があります。 それは、ラオスの各県名で示すのです。 ニューヨーク・タイムズ紙の「世界で行きたい国 No.1」に選ばれた経歴を持つラオスには、世界遺産や自然に恵まれた魅力的なスポットが溢れてます。今回は、観光名所を巡りながら購入できるラオスのおすすめお土産をご紹介します。 行ってみたところ、ミャンマービアーの大瓶がありました。 それさえあれば生きていけます。 NUMBEOやExpatistanのCost of Living世界ランキングデータから何故かラオスは抜けていて、ラオスにはマクドナルドも無いのでBig Mac indexデータもない……, 隣国のタイやベトナム、マレーシア等の順位から考えるに、ラオスのCost of Livingランクは119国中70位~80位くらい(順位が高いほど生活費が高い)と推測します……, 働いている人の平均的給料は隣国タイの方が倍以上高いのだが、物価はラオスの方が高い。, これはラオスでは日用品のほとんどを周辺国のタイ、ベトナム、中国等からの輸入に頼っているため。, だから、ラオスでたくさん作られているお米や国産のビールといった物はラオスの方が安かったりもする。, ■普通の食堂で1食:270円 ■ファストフードのセット(ビッグマックセット相当):662円 ■コーラかペプシ1本(0.33L):70円 ■マーケットでビール1瓶(国産):115円 ■牛乳1L:258円 ■米1kg:154円 ■卵12個:160円 ■ペットボトルの水(1.5L):64円 ■タバコ1箱(マルボロ):240円 ■公共交通機関の片道:59円 ■ガソリン1L:110円 ■フォルクスワーゲン ゴルフ 1.4(もしくは同等の新車):3,059,695円 ■平均手取り月収:28,305円, こちらの参考平均価格はNUMBEO、Expatistanを参考にさせて頂いた(2月4日時点)。, ラオスといえばカオニャオ(もち米)! このカオニャオを入れる竹籠ティップ・カオは小物入れとしても使える。, ラオスには50近くの民族が暮らしており、それぞれの民族ごとに伝わる織物技術がある。, ラオスの織物はそのクオリティの高さ、バリエーションの豊富さで世界的に有名だ。シルクのスカーフなどは買いやすくてオススメ。, サムヌアはラオスやタイ東北部で着用される、巻きスカートの民族衣装・シン(Sinh)の生産拠点ともなっている。, サムヌアまで行けなくともルアンパバーン近辺にもパノム村(Ban Phanom)やサンコーン村(Ban Xang Khong)、シェンレック村(Ban Xieng Lek)という織物の村がある。, サンコン村は紙漉き(かみすき)でも有名な村だ。どの村もルアンパバーンの町から5~6キロなので、観光ついでに気軽に訪れることができる。, もちろんルアンパバーンのナイトマーケットや、ビエンチャンのタラート・サオのようなショッピングモールで購入することもできる。, カラフルなビーズのアクセサリー!手作りのミニチュア! 細かい!ラオス伝統人形象のスリッパ! お土産にいいかも, 定番のTシャツも勿論アリ。首都ビエンチャンのシンボル、タート・ルアン柄のシャツや、ビア・ラオ柄のシャツなんてのもある。品質はピンキリ。, ただし、通常のお酒なら瓶(760cc程度)3本まで免税で日本に持ち帰れるが、写真のような蛇酒・サソリ酒は税関で引っかかる可能性大。, 植物防疫所のページを見てみてもらえば分かるとおり、ほとんどが『持ち込めません』か『 入国時に検査が必要です』になっている。, 『検査なしで持ち込めます』になっているのは緑茶・紅茶・中国茶とまつたけくらいだ(まつたけだけ何故??)。, ラオスからはるばる帰国して空港で疲れている時にトラブルになるのもしんどい。生のフルーツは持ち帰らない方がいいだろう。, 名前:nojimax 死ぬほど旅行が好き!現在69国。約20年間で訪れた国など自己紹介はこちら。 世界のビザやスタンプ写真はここ! 1番好きな国はここ! 山も好き!旅行中にキリマンジャロ登ったり 海も好き!ダイビングしたりもしています, Copyright © 2020 たびずき! all right reserved, マレーシア旅行の基本情報!ビザやベストシーズンから服装・持ち物・旅行費用、人口面積祝日やガイドブックまで!, マレーシアの体験!お祭りやテーマパーク、国立公園やダイビング、英語留学などを写真付きで詳しく!, ラオス旅行の基本情報!ビザやベストシーズンから服装・持ち物・旅行費用、人口面積祝日やガイドブックまで!. そこに泊まった際に、宿の1階にあるバーというかカフェの生ビール無料券をもらったので あ、ツイッターでも色々呟いてます。 ラオスビールとしても知られ、ラオスを訪れる外国人観光客の間でもおなじみのブランド。アルコール度数は5%。口当たりはとても軽く、飲みやすい。(以上ウィキペディアより引用) という事でラオスのビールです。←当たり前. 3 ラオスで食費はどのくらいかかるの? 3.0.0.1 ラオスのビールは超安い; 3.1 他の東南アジアの国と比べて高い?安い? 3.2 結論 食事はタイの方が安くてうまい; 4 ラオスでは交通費はいくらくらいかかった? 4.1 都市間移動にはいくらかかった? 1Sabai Hostelってゲストハウスがあるのですが、 はじめまして!コメントありがとうございます。 みなさんご存知の東南アジアの国ラオス。これまで一度も行った事がなくても、その魅力を伝え聞いた人も多いはずです。今回はそんな噂のラオスを訪問する前に、現地の物価や治安など、知っておいたら便利な基本情報を幾つかご紹介したいと思います。 観光客が多いからだろうか。ルアンパバーンのレストラン「ユートピア」では、朝7時30分から1時間かけてヨガレッスンに参加することができます。, 参加者は男3人:女20人ほど。(もちろんラオス人の参加者はいません。インストラクターの先生も恐らくラオス人ではないと思います。), 1時間かけてしっかりヨガをするので、価格的には満足です。ただし、森の中なので小さな虫がちょくちょく飛んでいるのが気になります。, 昨日に引き続き、朝食はホテルが用意してくれます。和食のおかゆがイマイチだった私は洋食にしました。, 美味しいけど食べきれない。ただ、ラオスのコーヒーは美味しいので、しっかりいただきます。, フランス植民地時代、(多分、国民への印象操作のために)当時のラオス王とその一族のために建設した宮殿です。, 中には、王室で使用されていた調度品や家具、日用品、外国からの贈答品などがあります。また、2006年には敷地内にパバーン仏を祀る黄金のお堂「ホー・バハーン」が完成して一際目を引いています。, 行った感想としては、正直「へ〜〜〜」という感じ。ラオスの歴史への知識が浅いことと、寺院と同じで圧倒感がない。ただし、ルアンパバーン内では一際広大な土地があり、建物自体に歴史を感じることができるので、行ってみる価値はあるかも。, その際はぜひちきりんさんのこの記事を読んでみて!ルアンパバーンの歴史やその背景まで知ることができます。, 中は写真撮影禁止。外観はOKなようです。観光時間も11時30分から13時30分?までは昼休みなので入ることができません。(こーゆーところがいいよね〜)この博物館に限った話ではないですが、人も少ないのでゆっくりと観光できます。, 到着してまず目に飛び込んでくるのはリアルな爆弾。ベトナム戦争時、ベトナムとアメリカの戦いの中で、ベトナムの隣国であったラオスに落とされた爆弾(特に不発弾)についての資料館です。, この施設では、不発弾の処理方法や、国民がどれだけ犠牲となったかをしっかりと知ることができます。, そして気になったのがこの施設の説明として「英語」のみ使われていること。ラオス語は使用されていません。, 近年は不発弾の犠牲となる人々はかなり少ない(4年前に2件ほど)です。それも子供達への初等教育によるものや対処が進んでいるからでしょうか。, 施設自体は決して広かったり、綺麗ということはないですが、ぜひ訪れてみてほしい場所です。, 急にディープな話をすみません。ルアンパバーンにももちろん観光客向けの風俗ビジネスは存在します。, ラオスでは風俗業務は犯罪なようです。そのため、数年前にあった施設も今は廃墟なんてことが多いです。, ただ、今もひっそりと残っていはいます。そこに行くためには現地のドライバーに交渉しなくてはいけません。ちなみにこっちから話しかけないでも向こうから話してきます。ルアンパバーンのナイトマーケットの終了地点あたりが多いよ。, ドライバー「へい、レデイ(女の子はどうだい?)??」私「ラオスにあるのかい?」ドライバー「ああ。俺はそこを知っている。案内するぜ!」私「いくら?」ドライバー「ああ、400,000kip(5,200円)だ」私「(ラオスの風俗事情について興味があったので)変なことはしない。ただ、実際に行ってみてお酒を飲むだけだ。それでいくらだ?」ドライバー「100,000kip(130円)だ」私「OKだ!」, 車はルアンパバーンでは珍しくいわゆる大きめの車です。30分ほどの運転中に色々と尋ねました。, 私「ルアンパバーンでは風俗業務はOKなのかい?」ドライバー「昔は3箇所ほどあったが、今は1箇所だけ。俺が知っているとこのみさ」私「なぜその店はまだ続いているんだい?」ドライバー「チップさ!警察へ払っているのさ」私「本当に??(正直、疑っている)」ドライバー「ああ!」私「こういう場所に来る人はアジア人が多いのかい?」ドライバー「ああ、韓国人と日本人は多いよ。中国人はダメだね。」私「なんで?」ドライバー「女の子が嫌がるからさ!」私「ああね。」, ネットで調べたところ、富裕層の中国人がラオスで女の子と遊ぶという話もあるので、どこまでが本当かわかりません。。。, 中に入ってみると、けっこー広い部屋にソファとテレビ、家族の写真まで飾ってあります。そしてソファには女の子が4人とオーナーらしき太った40歳くらいのおじさん。, 私「彼女たちは何歳なんだい?」ドライバー「みんな15歳さ!」私「ええええ、犯罪じゃないか。ラオスではOKなのかい?(もちろんOKなはずない)」ドライバー「ああ!!」, ラオス人の女の子らしく素朴で可愛らしい女の子でした。ただ、全員15歳という雰囲気は感じず、直接年齢を聞いてみました。, ドライバー「どうする?」私「まずはお酒が飲みたい(正直お金を払って・・・という気持ちもあったが、やめておこう。なんか怖い。と思いお酒だけ飲んで帰ることに決めました。)」ドライバー「OK。(女の子の二人に対して)お酒買ってきて!」女の子「ええ〜。いいけど」, お酒を飲んだり、芋虫料理を食べたりしながら2時間ほどラオスの風俗事情について聞いちゃいました。, ・年齢は14歳〜17歳・夏休み(ラオスは3ヶ月)の期間を利用して住み込みで働いています。・スマホはみんな持っています。・昼間はお客さんが少ないので市内で買い物しているとのこと。・狭いベットに7人ほどが睡眠をとります。・風呂やトイレはユニット1箇所。これがかなり衝撃的でした。お湯は出ず、トイレの水も流れません。流すときは風呂桶から水を汲んで流します。そこに女の子の下着も干されています。・アクセサリー(ナイトマーケットで似たのが売ってる)をみんなつけてます。・みんな中よさそう。(日本の中学生女の子の雰囲気)・英語は話せません。ただ英語の授業は一日1時間あるそうです。・オーナーの給料は月40万円ほど以前勤めていた会社は月10万円ほどだったためやめてこの仕事を始めたとのこと。, 色々聞けたので、市内まで送ってもらうことに。料金は300,000kip(3,900円)でした。ビール代+料理(芋虫とキュウリ?)+運転, 帰りも同じ運転手でしたが、すっごい酔ってました。ドライバー「ラオスは飲酒運転OKさ!」→ダメでしょ!, サポート頂いた方にはコメントを返させていただきます。サポート頂けますと幸いです✌️, 26歳普通のサラリーマンです。自分の頭で考えて行動して言葉にするをテーマに毎日更新。365日突破。ドラッカー読んだり、旅したり、日々考えたりしたことの記録です。.

.

ハイキュー 4期 13話 放送 日 11, 水曜日 のダウンタウン 出演者 16, 何 もしてないのに疲れる スピリチュアル 8, Sweet 増刊号 売り切れ 8, Ps4 Dolby Atmos 5, 大曲 パチンコ 優良店 6, マイクラ 家 レンガ 6, 亜鉛 ビタミン 同時摂取 15, Amazon せどり 儲からない 7, 塗り絵 勉強法 アプリ 5, 英語 動詞一覧 高校 12, Ls460 エアサスから 車高調 4, 金網フェンス 塗装 Diy 8, スプレー缶 穴あけ ニトリ 6, 半沢直樹 東京中央銀行 モデル 10, 賃貸 玄関ドア 傷 5, Esprimo Fh77 B1 メモリ増設 4, セダン イメージ 悪い 4, 電気双極子 電場 極座標 31, オタク 合コン 感想 8, Switch 初期化 アカウント 8, Legion T530 Amd 6, フライパン 蓋 油汚れ 4, 車 底 擦る 音 20, Centos Vscode 日本語入力 6, パナソニック 門柱 表札 4, Apple Id 13歳未満 作成できない 5, タカラモノ 歌詞 刀剣乱舞 パート 4, プレマシー エンジン警告灯 リセット 25, 米とぎシェーカー 100 均 4, クロームキャスト 値段 コストコ 8, Cocoon 見出し リセットされない 18, Mhp2g Ios チート 攻撃力 4,