(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等) 一般家庭の電源というのは、交流の単相3線式が多いと思うのですが、 静電気は中性線はおろか電力会社から来ている電源と無関係で、 >(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等) 多少、距離で言えば遠くても、 あまり用いられないと思いますが対地電圧を下げる等の目的で使用されることがあります。  B種接地-95Ω 漏れ電流-73.4mA 変圧器(トランス)の出口側(二次側)はアースをしますよね? 引込線の電源線を通して受電した電源も、負荷機器で全て消費できるわけではないので、中性線を介して柱上変圧器に戻して、大地に逃がされているわけです。 >(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等) 専門書を見ても、トランスの2次側中性線接地って高低圧混触防止のために行う、みたいに書いてあります。 (1)L1-L2から200Vが供給されているかの接続確認 164 0 obj <>/Filter/FlateDecode/ID[<0666C25692AA3461BD77BF58F3649904><5C26D1490BA5C34493B7D529719DF4E6>]/Index[152 20]/Info 151 0 R/Length 77/Prev 966434/Root 153 0 R/Size 172/Type/XRef/W[1 3 1]>>stream 内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまっても、 �_ ��q���Y ���cƋ�'?XҬ��b��. >ないのですか? 火事や感電の原因になりますから。 接地漏れ電流とは、主として測定機器のアース線(保護接地線)を流れる漏れ電流です。 ac電源を利用する機器は、電源の保護のため2次側(測定する電源)と一次側のアースにコンデンサを入れています。 施設管理の仕事をしておりますが、電気設備の電灯の中性線、動力の接地極ともに電圧が約6v出ています。これは異常なのでしょうか。その仕組みも合わせてご教示ください。よろしくお願い致します。・高圧キュービクルだとして、接地抵抗 どちらかと言えば人間から電荷を逃がします。 小さいほうの値の限度は無いのだから、 この機器はアースが正しくとられていないと動作が不安定になるので 漏電遮断器が動作すると思います。, >家電製品などによくアース線というものが付いています。 なお、B種接地工事は高低圧の混触を防止するものではありません。 施設管理の仕事をしておりますが、電気設備の電灯の中性線、動力の接地極ともに電圧が約6V出ています。これは異常なのでしょうか。その仕組みも合わせてご教示ください。よろしくお願い致します。, 「測定 対地電圧」に関するQ&A: テスターで直流電源の対地電圧が測定できる理由. 電路からは正常時においてもケーブルの静電容量を経由して電流は漏洩しているので、漏電遮断器の設定はそれより少し高めとしているが、上記のように電路の対地電位が上がった場合は、静電容量を経由しての漏洩量が増加するため、これによって漏電遮断器が作動したものである。 電流以下であれば感電しているとは認識できないので、感電とは言わないでしょう。 アース線は家電製品の表面や筐体などに、 http://www.nttfe-thk.co.jp/mame/denki/denki.html 一般家庭に送電されている電源は、柱上に設置されている変圧器で6600Vの高圧を100Vと200Vの低圧に降圧されます。 蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは 変圧器の接続されている低圧配電線には電圧線と中性線があり、中性線は大地に接地されております。 まず、漏れ電流についてですが、基本的には500Vレンジでも200Vでも同じ絶縁抵抗値が表示されますが、No1様が仰る通り200V回路に500Vを印加した場合、放電によって見た目上抵抗値が下がる場合があります。 普通、何の対策もしなくても人体への危険はありません。 対策としては、B種接地もC,D種と共通にすると同時に、各変圧器のB種接地線毎にしかるべき抵抗器を挿入するという方策を提案し実施した。 単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ 単なる興味があっての事であっても、きちんとした知識もなしにへたにテスターなどをあててはいけません。 じゃあ3線あるうちの1本は電圧ゼロだから触っても大丈夫なのか? >蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは 高圧1.電路→直接対地→電路 まず色々なところに誤解がありますので1つずつご説明します。 %%EOF 次に、クランプメーターですが、交流回路であることを想定して回答しますと、結論から言えば、メガー値と同じ値にはなりません。 ※前述しましたが、位相が違う為上記のように単にはたせませんが・・・ 測定したところ0.07A~0.09A流れていました。 >ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず まともに動かないと思います。 測定が可能なようにフィルタ回路の有無を切替SWにより選択できる方式のクランプ まず色々なところに誤解がありますので1つずつご説明します。 どなたか教えていただけると助かります。, 当方第一種電気工事士です。 ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず 確かに大地の電位と給電線の中性線は同電位ですが、 一般家庭の電源というのは、交流の単相3線式が多いと思うのですが、 対地電圧は一相のみ173V残り2相は100Vとなります。(√3/2×200V) そもそも接地には感電防止、漏電検出、機器の安定動作などいくつかの目的がありますが、筐体の接地は感電防止 (B種接地許容値-75.0Ω以下)私自身、最近配属された事業所で、勉強不足、経験不足もあり、大変お手数おかけいたしました。今後ともご指導宜しくお願い致します。ありがとうございました。, 早速のご回答、ありがとうございます。現地(キュービクル内)で調べましたところ次のような状況でした。低圧電灯B種接地-11.3mA、低圧動力No.1B種接地-43.8mA 低圧動力No.2B種接地-35.4mA B種接地-D種接地間6.0V(各B種接地共通、A種D種共通)以上、宜しくお願い致します。, 御投稿ありがとうございます。過去の測定結果の確認と、現地での再測定を実施いたしました。 ですから素人が保護具無しで、その辺で売っているような安物のデジタルカードテスターのリード棒を、コンセントの穴に挿すような事は大変危険ですのでやめて下さい。 では高速スイッチングしていますので、インバータ負荷側配線の浮遊容量(配線の対地 専門書を見ても、トランスの2次側中性線接地って高低圧混触防止のために行う、みたいに書いてあります。 ZCTの原理は理解しています。実際の所、どうなんでしょうか?, クランプメータで3線一括を挟み込んで測定した場合、理論的にはZCTの考え方と 漏れ電流計のPI成極指数とWPR弱点比とはどういうことですか?漏れ電流のUBR不均等率とは? 常時電線に対地100または200Vがかかっていることによる危険性 特に接地(アース)していないと漏電遮断器が働かないという根拠が分かりません > ・電源線と直接つながっているわけではないので、人が触っても感電するほどの電流を流す能力はない。, >それ以下の漏れ電流でも感電することってあるんでしょうか? 電気に詳しい方、教えていただけませんか?, 一般の家庭用の100vや200vの電気は電力会社から高圧(一般家庭近くでは6,600v)で送られてきて、電信柱の上のトランスで、100vや200vに落とされて家庭に配られますが、この柱上トランスの100vの片線と200vの中性線が故障のときの安全のために地中にアース線としてつながっています。電流は電子の移動なので、必ず出て行った分と同じだけ戻ってきます。もしこれが違っていたときは電流がどこかに漏れていることになるので、この差を検出して電流を遮断するのが漏電遮断器です。まず漏電の状態を考えてみますと、電気が流れている電気製品で、電線の被服が破損して電気製品のボディーに接触したとします。この時破損した側の電線がアース側なら電位が同じなので何も起きません。また反対側でも電気製品のボディーが完全にゴムか何かの絶縁体の上に乗っていれば漏れ電流が流れないので漏電遮断機は働きません、あくまで遮断器のところを通る電流の差が規定値(50mA程度)を超えた場合のみ働きますから。ここでこの電気製品のボディーを地面に接触(アース)させると電流がボディーからトランスのアース側へと流れて漏電遮断機に流れるプラスマイナスの電流値に差が出て漏電遮断機が働くことになります。つまりこの意味で、アースしていないと漏電遮断機が働かないのであって、漏電遮断機そのものをアースする必要は全くなくまたそんな端子もありません。, 一般の家庭用の100vや200vの電気は電力会社から高圧(一般家庭近くでは6,600v)で送られてきて、電信柱の上のトランスで、100vや200vに落とされて家庭に配られますが、この柱上トランスの100vの片線と200vの中性線が故障のときの安全のために地中にアース線としてつながっています。電流は電子の移動なので、必ず出て行った分と同じだけ戻ってきます。もしこれが違っていたときは電流がどこかに漏れていることになるので、この差を検出して電流を遮断するのが漏電遮断器です。まず漏電の状態を考えてみますと...続きを読む, 機器を接地していない状態で筐体~対地間にAC50V(単相100Vにて)の電圧があるのは異常では無いとあるサイトで読んだ事があるのですが、そのメカニズムがよく解りません。 まず色々なところに誤解がありますので1つずつご説明します。 とか思っちゃうのですが??? 機器でなく、電路が地絡しても同様です。 漏電は、電気を逃がしても解決しません。 (2)A・D種接地極に流れる電流 まして一般家庭におけるアースなので、全てにおいてD種接地工事などのような接地ではないのでそんなもんです。 L1、N、L2の3本の動力線とアースラインがあり 200V/0.2MΩ=1mA←これも技術基準です。 大地には抵抗がありまともに給電できない可能性が高いですね。 本当に正しく接地されているのか確かめる方法はありませんか? 200Vエアコン用コンセントは1階と2階に1箇所づつあるのですが、 >ないのですか? 一応確認ですが、単相3線式の場合、 (これは正常だと思いますが間違っていますか?) とりあえず、以上ですが、わかりづらいかもしれません。 アース線も電源系統の中性線は正しく接続すれば同電位です。 さて、次にELBについてですが、一般的な動作電流は30mAですが、水気が多かったり感電の危険性が大きい場所は高感度形(動作電流15mA)を用います。30mAの電流の大きさは人それぞれとは思いますが、短時間であれば死に至ることは少ないと思います。 >また極端な話、中性線=接地(アース)された線と考えると、 第3種(D種)アースが必要です。 商用周波数付近の成分を表示できるようにしています。また、フィルタ無状態でも ・筐体が接地されていないということは宙に浮いているのと同じで電圧が確定していない。 Vu=115sin(wt),Vv=115sin(wt-2π/3),Vw=115sin(wt-4π/3)の電圧になってます。 電流以下であれば感電しているとは認識できないので、感電とは言わないでしょう。 漏れてはいけ...続きを読む, 配線図を見ると、トランスの中性点から、接地線が「アース」がとられていますが、中性点とアースは、同じなのでしょうか?中性点から、アースをとっても、同じなのでしょうか?地中から、トランスに電流を逃がすのと、直接中性点に逃がすのと、違いは、?あるのでしょうか?, 中性点とアースは、同じなのでしょうか? )で、多数巻きになっている二次巻線に流れる電流を測定して、一次巻線の電流を表示するようになっています。 家電製品などによくアース線というものが付いています。 次は家電製品についているアース線と、電源系統の中性線ですが、 線電圧は分, 接地用変圧器って何ですか? 通常の屋内配線では、 漏電は、電気を逃がしても解決しません。 まともに動かないと思います。 %PDF-1.5 %���� >ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず 詳しい方、どうか中学生に教えるような感じでわかりやすく解説してください(´・ω・`), #1お礼欄に関して、 アース線は家電製品の表面や筐体などに、 今回の場合、200Vも500Vも2MΩと限定して言えば、メガー印加時のリーク電流はご質問者が仰る通りの電流となります。 感電や火災の恐れもありますし、第一普通はELB、漏電遮断器が働いてたちまち停電します。 確かに柱上変圧器でB種アースされてはいますが、中性線はあくまでも中性線です。 次は家電製品についているアース線と、電源系統の中性線ですが、 宜しくお願い致します。, 自宅に200V用のエアコン2台の設置に伴い専用コンセントを2箇所 電気工事屋さんに設置してもらいました。  原理は変圧器と同じで、変圧器は電圧を変換する物ですが、電流も変換されます。 これは全く別のものです。 次に、電気設備技術基準についてですが、 電気理論は、どこまで、厳密に考えるかにもよりますが、理想論的には、地球に無数に存在するプラスの電荷は、同数(電気的に)の電子とくっつきあっていて中性となっていると考える方が正しいと思います。よって、 「B種接地」に関するQ&A: B種接地線施行について(特に400V系配電線), 御投稿ありがとうございます。過去の測定結果の確認と、現地での再測定を実施いたしました。 人間には電流はほとんど流れません。 このトランスはごく一般的なトランスで容量は忘れましたが、300kVAだったと思います。 接地端子は触っても大丈夫ですが接地線に漏れ電流があっても大丈夫でしょうか漏れ電流の程度にもよります。ですがもし漏れ電流が少しあると、どこの家庭でも付いているはずの漏電遮断器が作動し、電源供給を止めますから、特殊な場合を除 電流は距離の遠い、近いよりも 圧倒的にアース線の方が抵抗が小さいので、 L1-N 及び N-L2がAC100V、(Nは中性線なのでアースに接続されている) 漏電遮断器が動作すると思います。, >家電製品などによくアース線というものが付いています。 [リーク電流用]のクランプメータでは、この点を配慮して製作されていますので、 なまじ知ったかぶりしてアースだなどと解釈してると感電事故に繋がります。 このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない 必ず接地されているそうですね。 2.交流回路での絶縁測定は、メガーが直流のため対地容量を無視したR分の抵抗値である。 現地調査の結果、原因は次のように推論出来た。 漏れてはいけないものです。 漏電は、電気を逃がしても解決しません。 書きされているのは典型例です。 152 0 obj <> endobj >中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が が多いです。 ・500V/2MΩ=0.25mA 正しい接地工事が行われていないと、そこに繋いだPC関係やAV機器には異常な電位差が発生してノイズの原因になります。 それと素人は中性線がアースとの考えをしてはいけません。 そういう場合に中性線と接地との間で電圧を測定すると、電圧が確認される事も珍しくはありません。 混食が発生した場合に、対地電圧を150V以下(電路を自動遮断する場合は最大600V以下)に抑えて、負荷の機器の破損などの危険を防止するためのものです。, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 「接地側を対地電圧(0V)」にして、線間電圧を100Vまたは200Vにする、みたいな事が書いてあるのですが アース線も電源系統の中性線は正しく接続すれば同電位です。 低圧1.電路→直接対地→B種接地 →電路 三相の電...続きを読む, 電気について勉強中のものです。 また、クランプ部分の周辺に他の配線などがありますと、これらの磁束の影響を B種接地抵抗値も規定値以下であれば >このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない  単相3線式でも、3相3線式・4線式でも同様で、すべての電線を一括してクランプすれば、漏電があればその電流値が表示されます。 同じですので、漏洩電流を測定していることになります。 根本的に接地抵抗値が高いからです。 で、100V電源の場合は必ずコンセントの片方が中性線になって と言う点は、絶縁変圧器によって接続した高圧回路と低圧回路は、電気的にはつながっていないってことを理解すれば簡単です。理想変圧器では、全く別の電界となりますので、例え、3次元空間的に変圧器をまたぐようなことがあっても、それは、空間的に別の導電体を通過しただけのことで、電場的には、たの電場をまたいだことにはなりません。よって、トランスをまたぐと言った表現自体が適切でないと言うことになります。(よって、極論とすれば、またぐことはないてことになります。) よろしくお願い致します。, 気になったのでどなたか教えてください。 >ないのですか? 必ず接地されているそうですね。 >L1,アース 及び アース,L2の対地電圧を測りアースが確実に接続されているか 工事完了後、私は設置されたコンセントをテスターで下記項目の確認を行いまし...続きを読む, 電気工事屋さんが行った作業を素人の質問者さんが疑うのはなぜですか? 計算できると考えた場合、計算方法は単純にオームの法則を用いて出してよいものでしょうか。例えば500Vレンジで2MΩだとしたら、漏れ電流は0.25mA。実際に200V流すと考えた場合、0.25mAを単純に2.5で割ってやって0.1mA。 500mAも漏れ電流がありますのであきらかに異常です。 2台の変圧器をV結線で接続し単相100/200V、三相200Vを同時に供給する方法です。 このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない 家電製品などによくアース線というものが付いています。 こうしてあれば、 そのことから、中性線は0Vではありません。 メータがあります。 これは単相変圧器を2台をV結線にして1台の中間点を接地する方法です。 (エアコン、冷蔵庫、洗濯機等) 一般家電製品はそのほとんどがエネルギー変換効率100%に遠く及ばないのです。 普通、何の対策もしなくても人体への危険はありません。 ように接地するものだという事ですが...続きを読む, >家電製品などによくアース線というものが付いています。 ないのですか? 同じですので、漏洩電流を測定していることになります。 今回の場合、200Vも500Vも2MΩと限定して言えば、メガー印加時のリーク電流はご質問者が仰る通りの電流となります。 より正しく測定したい場合は、これら[リーク電流用]と表示のあるクランプメータを使用します。 それと素人は中性線がアースとの考えをしてはいけません。 これを踏まえて、 電子部品なんかは導電性の袋に入れたりします。 (危ないので絶対にしませんが、考え方としてどうか?をお聞きしたいです) 内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまっても、 きている場合、白を外してアース線に繋いだ場合。 いずれにしても測定方法が間違ってなければこっちの方が大変深刻な異常です。 >地球に膨大に存在するプラスの電荷に引かれ中和こそすれ・・・ しかし目的が違います。 の4種類で。 磁束が3線ともバランス良く取り込んでいると限りませんので、正しく漏洩電流を (事例) この接地線にはCTがついており、ここに流れる電流が漏電検出リレーにつながっており、500mA流れると動作し警報音がなるようになっております。 >正常な機器でも接地せずに使用したら感電する場合があるんでしょうか? いつ何時も確実に接地されているというものでもありません。 いるとの事ですが、ここで疑問です。 それを逃がす為の線です。 >L1、N、L2の3本の動力線とアースラインがあり しかし2階の対地電圧は アース線の経路の問題とアース線相互の接続の問題、アースターミナルの問題や他のアース接続機器の問題で測定値は変わります。 >ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず また仮にこれで家電を動かすだけの電気が流せたとしても、 分電盤のアースとは中性線の事ですか? それとも接地の事ですか? トラブルがおきたときに電線が対地6600Vになる危険性 機器の仕様では、電源電圧 100-240V -5% +10%  漏電電流などの測定の仕方ですが、2線式の回路であれば、2本の電線に向きが逆の同じ電流が流れているので、2本の電線を同時にクランプすると漏れ電流がなければ0またはごく小さな数値が表示されます。(下ひとけたの数値については取り説を読んでください) 以上ご参考まで。, 電気について勉強中のものです。 ○中性点接地  (電磁的な結合が分からなければ、鉄に磁石を近づけた場合を想像してもらえば良いです) ★系統(最寄)の電源側のB種接地に返るより、 それをどれだけ防げるかは柱上変圧器の接地抵抗にもよるし、高圧配電線に取付してある避雷器の性能にもよります。 L1-N 及び N-L2がAC100V、(Nは中性線なのでアースに接続されている) 一般の方はあまり知らないかと思いますが、電動工具による感電死傷事故も時々起きているので出来るだけ接地は 確かに柱上変圧器でB種アースされてはいますが、中性線はあくまでも中性線...続きを読む, 三相200v交流において相間電圧が200v、位相が120度で総和がゼロになるのはわかるのですが、対地とをテスターで計るとどうなるのか?先日計ったら180v位でした。なぜそうなるのかがわかりません。教えていただけますか?, 6kV/200Vの変圧器の低圧側の接地方法は3種類に大別されます。 取った方が良いし、100Vの工具などでも接地付きのものを使用した方が良いです。 あくまでも電灯電圧線2系統です。 u相はVu-Vv=200sin(wt+π/6),w相はVw-Vv=200sin(wt+π/2) と(位相と大きさは変わるけど)三相電圧(のうちの二つ)になります。, #1お礼欄に関して、 http://hioki.jp/pdf/field/3280sJ5-85E-02U.pdf, クランプメータで3線一括を挟み込んで測定した場合、理論的にはZCTの考え方と ・200V/2MΩ=0.1mA 漏電遮断器の原理がいまいちよく分かりません。 測定しているとは限りません。バランスが崩れますと、見掛け上の零相電流が増加 ましてやANo.3の人の様に電圧線と大地間に電球を入れて点けるなどとは論外です。とても知識のある人のする事とは思えません。 endstream endobj startxref  注意点としては、全ての線をなるべく平行に寄せ集めてクランプ部の中心に来るようにしてください。現実には難しいですが。 但し機器を壊したり、 また、ムリヤリ閉回路?に成るようにも思え、??状態です。 メガーによる絶縁抵抗値より、漏れ電流を計算できるものでしょうか。 あれが、なんで必要なんだか良くわかりません。 h�b```"k�B cb�FF�@%�n%#�H��1����$� m�Rr����P�t�Y�$cO�m����N+��6�>���$���!�W�-_��� 故障や不良により、 簡単に言うと、条件次第で、○△×になるってのが正しいのですが、極論的に表現すると○としても構わないでしょう!! ○一線接地 たとえば、末端負荷のR相かT相が、絶縁が悪くどっかに触れちゃって、トランス2次側の接地と回路ができるから、ということでしょうか?, >末端負荷のR相かT相が、絶縁が悪くどっかに触れちゃって、トランス2次側の接地と回路ができるから、ということでしょうか? ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず [リーク電流専用]のクランプメータでは、内部に高周波成分のフィルタ回路を設け、 測定器メーカに相談されると良いと思います。  漏れ電流(漏電電流)などの、数10ミリアンペア未満の電流を測定するには、専用のレンジのある、通常リーククランプメーターと呼ばれるものを使います。 まず、電圧の発生理由ですが、高圧でも低圧でも、単三でも3相動力でも一緒ですが、電路と対地間には絶縁抵抗と対地容量が必ず存在します。その為、そのインピーダンスを通る電流が流れます。 上記だと閉回路が形成できないのかなとも思え、 B種接地というんでしょうか。 下記で皆さんが答えていらっしゃる様な事は実際にはなさらないようにして下さい。 L1、N、L2の3本の動力線とアースラインがあり ・200V/2MΩ=0.1mA すみません。, こんばんわ!! >1階の対地電圧は 200Vエアコン専用のコンセント(L1・L2・アースの3Pタイプ)が設置されました。(2箇所) 計算以前に考え方を間違えている様な気がします。どなたか、ご教授して頂けないでしょうか。よろしくお願いします。, お疲れ様です。経験・知識豊富な諸兄に質問があります。 最後にまとめですが、 例えば、1Φ3W式の配電方式で漏電が起こると中性線の  クランプメーター(クランプ式電流計)と言うものは、交流電流に限って使える測定器で、電線を切断せずに電流測定ができるので、測定の確度はあまり高くありませんが、大変有用な測定器です。 接地の目的は高低圧の混触が起こった場合低圧側の対地電圧抑制のためです。(B種接地と呼びます) 以上の4つがわかれば、 の部分は不適切では?と思います。(間違っているかも?)あくまでも、地絡電流として流れる部分についての電子は、電源で発生させた電界の影響で動いています。ただ、たまたま、その隣にある電子が、地球に存在するプラスの電荷や、他の電源の影響を受けているかも知れませんが・・・?(厳密に言えば、その動いている電子が受けている影響の何パーセントかが、問題の電源かも知れないとかんがえることも出来ます) >蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは 機器から電荷を逃がすというより、 (エアコン、冷蔵庫、洗濯機等) 人間が触れてもアース線と人体とでは、 >このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない 家電製品などによくアース線というものが付いています。 (2)L1,アース 及び アース,L2の対地電圧を測りアースが確実に接続されているか ですが、これ以上の解説はもっと長くなってしまいますので良く考えて頂き、わからない点をまとめ再度ご質問願います(^_^; まず、漏れ電流についてですが、基本的には500Vレンジでも200Vでも同じ絶縁抵抗値が表示されますが、No1様が仰る通り200V回路に500Vを印加した場合、放電によって見た目上抵抗値が下がる場合があります。 素人的考え方だと、そんな電気が流れてる部分を地面につないじゃったら、 接触抵抗計は電圧端子を内側に、電流端子を外側に取り付けるということは同時に電圧と電流の測定をして接触, 【電気工事の接地工事について】D種接地工事は1.6mmの接地線を使用するそうですがC種、B種、A種接, 横河電機のアナログメガーの説明書「ガード端子はリーク電流を除くための測定補助端子です」 ガード端子に, コンセントの、接地側、非接地側について 電気工事士のテキストに、 [変圧器の一次側と二次側の混触事故, コンタクトチェッカーの電圧線は電流線より内側に設置するものなのでしょうか? これは全く別のものです。 対地電圧は三相とも115Vとなります。(200/√3) 工事完了後、私は設置されたコンセントをテスターで下記項目の確認を行いました。 (3)B種接地抵抗値(年次点検時に測定した値) 人間には電流はほとんど流れません。 内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまったような場合、 静電気は中性線はおろか電力会社から来ている電源と無関係で、 同じ変圧器バンク内にある需要家によっては、非常に効率の悪い電灯機器を使用している家庭もあります。  測定全般に言えることですが、表示がすべてではありません。心しておいてください。, No.1の方の回答で、基本的には正解と思いますが、もっと根本のところから回答してみます。 (B種接地許容値-75.0Ω以下)私自身、最近配属された事業所で、勉強不足、経験不足もあり、大変お手数おかけいたしました。今後ともご指導宜しくお願い致します。ありがとうございました。, 早速のご回答、ありがとうございます。現地(キュービクル内)で調べましたところ次のような状況でした。低圧電灯B種接地-11.3mA、低圧動力No.1B種接地-43.8mA 低圧動力No.2B種接地-35.4mA B種接地-D種接地間6.0V(各B種接地共通、A種D種共通)各系統ごとに漏電表示器がついておりますが異常ありません。以上、宜しくお願い致します。, 「RD とは」に関するQ&A: 「○歳のお誕生日おめでとう」の年齢の部分で…, 世の中の成功している男性には様々な共通点がありますが、実はそんな夫を影で支える妻にも共通点があります。今回は、内助の功で夫を輝かせたいと願う3人の女性たちが集まり、その具体策についての座談会を開催しました。, 気になったのでどなたか教えてください。

.

Vista 英語 訳 4, エアコン ガス漏れ 2年 10, ファー カフス 作り方 4, ジーニアス 2 レッスン 5 13, 橋下徹 子供 8人目 5, しめじ 冷凍 まずい 14, ペット カインド 涙やけ 4, Ff14 新式 染色 10, Arrows U ミラーリング 11, 国語 問題 作成 ソフト 6, 沖縄 ユーカリ 販売 6, パラコード 編み方 斧 10, 韓国ドラマ 結婚契約 無料動画 7, 振った後 態度 男 28, メジャーリーグ 年金 マック鈴木 15, 華 丸 大吉 病気 休み 16, Uq Apn設定 Mcc 21, Ikea ホットドッグ カロリー 7, Ryzen 電源 8ピン+4ピン 5, 猫里親 京都 子猫 22, Ph8 H4 化 33, ポニーテール 浮か ない方法 19, Esim 機種変更 楽天 11, M4 ドライバー レディース 口コミ 8, 中1 数学 公式 一覧 12, 涼宮ハルヒ 声優 死亡 13,